CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


わたしは、伊坂幸太郎さんの言葉に惹かれている、伊坂幸太郎さんのファンです。
わたしは伊坂幸太郎さんの言葉のセンスを大尊敬しています。
大好きな言葉は、わたしの心を豊かにしてくれます。
そして、心を豊かにしてくれる言葉は「名言」だと思います。
いつまでも、その名言を大事にしておきたいので書き留めておこうと思います。
このブログでは、わたしの心を豊かにしてくれる伊坂幸太郎さんの「名言」を手紙のように書いてみました。
SOSの猿(9)


物語は、時々、人を救うんだから

(文庫本 P212)
posted by 季ララ | 05:08 | 救う | comments(0) | - |
SOSの猿(5)


二郎は、SOSを発している人間を救えないと嘆いているが、
そうではなく、
キャッチしているだけでも充分、救いになっている。

(文庫本 P110)
posted by 季ララ | 05:04 | 救う | comments(0) | - |
砂漠(3)


今、目の前で泣いている人を救えない人間がね、
明日、世界を救えるわけがないんですよ

(文庫本 P110)
 
posted by 季ララ | 16:29 | 救う | comments(0) | - |
チルドレン(3)


音楽は時に人を救うからな

(文庫本 P122)
posted by 季ララ | 21:03 | 救う | comments(0) | - |
重力ピエロ(8)


人を救うのは、
気休めの美味い料理だと信じていた

(文庫本 P465)
posted by 季ララ | 21:32 | 救う | comments(0) | - |