CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


わたしは、伊坂幸太郎さんの言葉に惹かれている、伊坂幸太郎さんのファンです。
わたしは伊坂幸太郎さんの言葉のセンスを大尊敬しています。
大好きな言葉は、わたしの心を豊かにしてくれます。
そして、心を豊かにしてくれる言葉は「名言」だと思います。
いつまでも、その名言を大事にしておきたいので書き留めておこうと思います。
このブログでは、わたしの心を豊かにしてくれる伊坂幸太郎さんの「名言」を手紙のように書いてみました。
サブマリン (7)


面倒臭えけどな
何でもかんでも機械的に厳しく
罰していくわけにはいかない。

おまえみたいなものもいるからだよ。



(単行本 P266)

 
posted by 季ララ | 21:24 | 人間関係 | comments(0) | - |
実験4号 後藤を待ちながら(2) 【短編】



人の欠点や誤りを指摘する時は、
精一杯、気を遣わないをいけない。


(単行本 P32)

 
posted by 季ララ | 21:02 | 人間関係 | comments(0) | - |
Crayon(1) (小説 野生時代) 【短編】


相手の発した言葉の裏には、
別の思惑、嫌味や批判、依頼が込められているのではないか、
と推察し、受け止める。
おそらく、言葉が最大のコミュニケーション方法となった
人間ならではの、生き残るための能力の一つなのだろう。



(雑誌「小説 野生時代 2014年2月号 P136」)
posted by 季ララ | 21:25 | 人間関係 | comments(0) | - |
Crayon(2) (小説 野生時代) 【短編】


何だか、みんな大変だねえ


(雑誌「小説 野生時代 2014年2月号」 P143)
posted by 季ララ | 21:25 | 人間関係 | comments(0) | - |
火星に住むつもりかい?(3)



表面的な相槌よりも、そういう本音こそが僕の求めてるものだ


(単行本 P125)
 
posted by 季ララ | 05:25 | 人間関係 | comments(0) | - |
あるキング(1)


そういった先入観こそがさまざまな悲劇を生むのだ

(徳間文庫 P40)
posted by 季ララ | 06:55 | 人間関係 | comments(0) | - |
陽気なギャングの日常と襲撃(8)


コミュニケーションというのは
人の話を聞くことからはじまるんだぞ

(文庫本 P78)
posted by 季ララ | 21:12 | 人間関係 | comments(0) | - |
終末のフール(5)


何かに夢中になる人をオタクって言うなら、それは敬称だ

(文庫本 P266)
posted by 季ララ | 04:14 | 人間関係 | comments(0) | - |
砂漠(4)


みんながプラスマイナスゼロっていうのが一番楽しいでしょ。
『いろいろあったけど、でも、みんなとんとんでした』
っていうのが。

(文庫本 P171)
posted by 季ララ | 16:32 | 人間関係 | comments(0) | - |
死神の精度(4)


人生なんていつ終わってしまうか分からないんだから、
話は交わせる時に交わしておくべきだ。

(文庫本 P162)
posted by 季ララ | 21:19 | 人間関係 | comments(0) | - |