CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


わたしは、伊坂幸太郎さんの言葉に惹かれている、伊坂幸太郎さんのファンです。
わたしは伊坂幸太郎さんの言葉のセンスを大尊敬しています。
大好きな言葉は、わたしの心を豊かにしてくれます。
そして、心を豊かにしてくれる言葉は「名言」だと思います。
いつまでも、その名言を大事にしておきたいので書き留めておこうと思います。
このブログでは、わたしの心を豊かにしてくれる伊坂幸太郎さんの「名言」を手紙のように書いてみました。
目次【伊坂幸太郎さんの本のタイトル別】

本のタイトルごとにご覧になりたい場合は、こちらからどうぞ

01.オーデュボンの祈り
02.ラッシュライフ
03.陽気なギャングが地球を回す
04.重力ピエロ
05.アヒルと鴨のコインロッカー
06.チルドレン
07.グラスホッパー
08.死神の精度
09.魔王
10.砂漠
11.終末のフール
12.陽気なギャングの日常と襲撃
13.フィッシュストーリー
14.ゴールデンスランバー
15.モダンタイムス
16.あるキング
17.SOSの猿
18.オー!ファーザー
19.バイバイ、ブラックバード
20.マリアビートル
21.PK
22.夜の国のクーパー
23.残り全部バケーション
24.ガソリン生活
25.死神の浮力
26.首折り男のための協奏曲
27.アイネクライネナハトムジーク
28.火星に住むつもりかい?
29.仙台ぐらし
30.ジャイロスコープ
31.陽気なギャングは三つ数えろ
32.サブマリン

33.AX アックス

34.ホワイトラビット
35.その他 短編

 

posted by 季ララ | 14:59 | 目次【タイトル別】 | comments(6) | - |
筆文字(5)

 

2016年  童画のノスタルジーシリーズ 第3集
82円切手

<言葉  伊坂幸太郎 様 「オーデュボンの祈り」より>

みんなが君を待っていたんだ

 

 

posted by 季ララ | 17:25 | 筆文字 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(12)


ジャングルを這う蟻よりも価値のある人間は、何人だ

(文庫本 P305)
posted by 季ララ | 10:53 | 人間 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(11)


悪気がないのと人の気持ちをわかるというのは別の話だ

(文庫本 P24)
 
posted by 季ララ | 10:37 | 人間関係 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(10)


みんなが君を待っていたんだ

(文庫本 P447)
posted by 季ララ | 10:36 | 友達 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(9)


君のアルトサックスが聴きたい

(文庫本 P400)
posted by 季ララ | 10:35 | 音楽 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(8)


花を育てることは、きっと詩を読むことと似ているよ

(文庫本 P336)
posted by 季ララ | 10:34 | 文学 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(7)


どんなことにも意味がある

(文庫本 P312)
posted by 季ララ | 10:33 | どんなことも | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(6)


一回しか生きられないんだから、全部を受け入れるしかねえんだ

(文庫本 P203)
posted by 季ララ | 10:32 | 人生 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(5)


人間ってのは失わないと、ことの大きさに気がつかない

(文庫本 P176)
posted by 季ララ | 10:29 | 人間 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(4)


理由になっていない

(文庫本 P82)
posted by 季ララ | 10:28 | 正義 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(3)


誰かから手紙が届くと嬉しいだろ

(文庫本 P63)
posted by 季ララ | 10:27 | 友達 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(2)


人生ってのはエスカレーターでさ。
自分はとまっていても、いつのまにか進んでるんだ。

(文庫本 P42)
posted by 季ララ | 10:26 | 人生 | comments(0) | - |
オーデュボンの祈り(1)


未来は神様のレシピで決まる

(文庫本 P38)                           
 
posted by 季ララ | 10:25 | 未来 | comments(0) | - |
はじめに
このブログについて

このブログは、伊坂幸太郎さんの小説の中にある言葉を書いています。
素敵な言葉を書き留めておきたくて、このブログを作りました。

伊坂幸太郎さんの小説の中には、素敵な言葉がたくさんあります。
心に沁みる言葉は、何度でも読みたくなります。
だから、好きな言葉のあるページには栞をはさみます。

「本棚のしおり」

ブログのタイトルは、そういう意味でつけました。


伊坂幸太郎さんの「オーデュボンの祈り」の中に、こういう言葉があります。
-----------------------------------------------
  誰かから手紙が届くと嬉しいだろ
-----------------------------------------------



「うれしい」って言ってもらいたくて、わたしは手紙を書きました。
そして、その手紙には伊坂幸太郎さんの素敵な言葉を書きました。
伊坂幸太郎さんの言葉の世界にどうぞ。


毎日1通ずつご紹介している、一筆箋バージョンは「伊坂幸太郎さんの本を読む」でどうぞ
ひらがなで書く筆文字バージョンは「紙飛行機ゆうびん」でどうぞ


----------------------------------------------------------------------
    伊坂幸太郎さんの本を読む
   (感想・あらすじ・好きな言葉・作品間リンクなど)

   紙飛行機ドットコム
------------------------------------------------------------------------
posted by 季ララ | 10:15 | ごあいさつ | comments(0) | - |