CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


わたしは、伊坂幸太郎さんの言葉に惹かれている、伊坂幸太郎さんのファンです。
わたしは伊坂幸太郎さんの言葉のセンスを大尊敬しています。
大好きな言葉は、わたしの心を豊かにしてくれます。
そして、心を豊かにしてくれる言葉は「名言」だと思います。
いつまでも、その名言を大事にしておきたいので書き留めておこうと思います。
このブログでは、わたしの心を豊かにしてくれる伊坂幸太郎さんの「名言」を手紙のように書いてみました。
目次【伊坂幸太郎さんの本のタイトル別】

本のタイトルごとにご覧になりたい場合は、こちらからどうぞ

01.オーデュボンの祈り
02.ラッシュライフ
03.陽気なギャングが地球を回す
04.重力ピエロ
05.アヒルと鴨のコインロッカー
06.チルドレン
07.グラスホッパー
08.死神の精度
09.魔王
10.砂漠
11.終末のフール
12.陽気なギャングの日常と襲撃
13.フィッシュストーリー
14.ゴールデンスランバー
15.モダンタイムス
16.あるキング
17.SOSの猿
18.オー!ファーザー
19.バイバイ、ブラックバード
20.マリアビートル
21.PK
22.夜の国のクーパー
23.残り全部バケーション
24.ガソリン生活
25.死神の浮力
26.首折り男のための協奏曲
27.アイネクライネナハトムジーク
28.火星に住むつもりかい?
29.仙台ぐらし
30.ジャイロスコープ
31.陽気なギャングは三つ数えろ
32.サブマリン

33.AX アックス
33.その他 短編

 

posted by 季ララ | 10:43 | 目次【タイトル別】 | comments(6) | - |
筆文字(26)

 

2015年 童画のノスタルジーシリーズ 第1集
82円切手

<言葉  伊坂幸太郎 様 「バイバイ、ブラックバード」より>

じゃあ、君が助けに来てくれよ

 

 

posted by 季ララ | 20:03 | 筆文字 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(9)


キックする、キックする、キックする、
キックする、キックする、キックする
キックする、キックする、キックする、
キックした。

(文庫本 P321)
posted by 季ララ | 19:41 | 行動 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(8)


じゃあ、君が助けに来てくれよ

(文庫本 P316)
posted by 季ララ | 19:39 | 友達 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(7)


おまえは馬鹿すぎて、
生きていくのに苦労している

(文庫本 P297)
posted by 季ララ | 19:12 | 賢さ・馬鹿さ | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(6)


美味しいパンにはなれなかったんだね

(文庫本 P280)
posted by 季ララ | 19:11 | | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(5)


わたしにもしものことがあったら、
そのことを知ったら、
泣いてちょうだいね

(文庫本 P196)
posted by 季ララ | 19:10 | 恐怖・不安・寂しさ | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(4)


無理をしている。
が、その無理はとても偉大なものに思えた。

(文庫本 P82)
posted by 季ララ | 19:08 | 勇気 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(3)


でも、予想を裏切ることもある、って
見せつけたかったんですよ。

(文庫本 P48)
posted by 季ララ | 19:06 | 行動 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(2)


あるわけないことが起きるから、
生きてるのは楽しいんだよ

(文庫本 P31)
 
posted by 季ララ | 19:04 | 人生 | comments(0) | - |
バイバイ、ブラックバード(1)


あれも嘘だったということね          廣瀬あかり(文庫本 P14)
あれも嘘だったんですね            霜月りさ子(文庫本 P67)
あれも嘘だったんだ!             如月ユミ  (文庫本 P125)
まさか、あれが嘘だったわけじゃないよね  神田那美子(文庫本 P180)
あれも嘘だったわけだ             有須睦子 (文庫本 P236)

 
posted by 季ララ | 19:02 | | comments(0) | - |